MENU

社員インタビュー

未経験から、


安心して任せられる


デザイナーになる

デザイナー / 2018年入社

YUKI

ISMに入るまでの流れを教えてください。

ISMの前は染色職人をしていました。アパレルパタンナーの学校で染色やファッションだけでなく、デザインも学んだので、前職では手ぬぐいや風呂敷、服地の染色の職人として働きつつ、デザインの提案もしていました。それでフォトショップやイラストレーターといったソフトに馴染むうち、今度はデザインを仕事にしたい、どうせならもっと幅を広げてWebデザインをやりたいと思うようになりました。これからのキャリアを考えると27、28歳がターニングポイントかなと。未経験で許されるぎりぎりの年齢が今だと思い、やりたいことをやろうと決めました。業界的には一番盛んで、グラフィックに近いこともできるのがWebだと思ったんです。ISMを知ったのはたまたまで、エージェント会社さんからの紹介です。Webは未経験ですしとにかく雰囲気重視で決めるつもりでした。面接では堅苦しさのない、のびのびした社内の雰囲気を感じましたね。面接を担当した方々の人柄がすごくよかったんです。どの社員も個性的で、社員同士の仲の良さが伝わってきました。スポーツは見るばかりではありますが、楽しそうな会社だなと直感でISMに決めました

ISMで働いてみてどんなやりがいを感じましたか?

HTMLの知識はほぼない状態で飛び込んだので、最初は研修で基礎を学び、徐々にデザインの仕事をもらうようになりました。HTMLやCSS・JSは、最初はよくわからない文字がたくさん書いてあるな、というのが正直なところでした。周りの人はみんな優しくて相談しやすいので、困ったことがあればフォローしてくれます。まだまだではありますが、着実にWebの知識が身についているのを感じます。染色の世界とはまるで違いますね。職人の世界はだんまりとしていて、聞けば教えてはくれますが、基本的には技を見て覚えるという世界でした。そのクセでここでも勝手に進めすぎて、方向性の認識がずれてしまっていたことが何度かありました。今では都度確認をとりながらやっていくことの大切さを痛感しています。クライアントありきのデザインですしね。入社当時よりコーディングのこともわかってきて、スタイル調整がうまくいくと達成感を感じるので、これからもっと楽しくなっていくと思います。デザインに関しても、今まであまり経験のない、かっこいいテイストを求められることが多く、大変さもありますが、同時にやりがいと楽しさも感じます。しっかり着実にやって成長したいですね。

どのような人と一緒に働きたいですか?

前向きな人です。自分としては、後ろ向きに悩みすぎるのは時間の無駄になると思うんです。もちろん反省は大事ですが、失敗を恐れず、どんどん成長していくような人がいいと思います。

今後の目標を教えてください。

まずはWebの知識を一通り身につけて、大きいサイトのリニューアルを安心して任される存在になりたいです。今の時点でも大きなクライアントのサイトリニューアルを担当していますが、担当になった当初は大きなサイトに携われることの嬉しさや楽しさが先行していたのが、だんだんと責任の大きさを実感してきています。ただ、やり終えたらきっとすごい達成感になるだろうなとも思っているので、それをやりがいにしてまずは無事にローンチさせたいです。いずれはスポーツだけではなく、スポーツつながりでヨガや美容など、健康にまつわるコンテンツを立ち上げたいです。ISMは様々な企業様と取引がありますし、自社事業にも前向きですから、相談しながらどんどん提案していきたいですね。自分からも動けるような幅広いデザイナーになりたいです。

ISMの魅力とは?

まだ入って半年程度ですが会社全体が前向きで、社長を含めてやるぞ!っていう熱意を感じます。雰囲気は入る前に感じていたとおり、とにかく和気あいあいで、皆さん仲が良い! 和やかでありつつ熱意もありつつで自分のモチベーションも上がる環境なので、すごくいいなと思っています。この会社を選んだのは間違いじゃありませんでした。

Schedule

  • 5:30
    起床 / 家事
  • 7:00
    イラスト制作
  • 9:00
    出勤
  • 10:00
    出社 / メールチェック / ミーティング
  • 11:00
    クライアントと打ち合わせ
  • 13:00
    ランチ
  • 14:00
    デザイン作業 / コーディング作業
  • 19:30
    退社 / 夕食
  • 22:30
    就寝

Recruitment Information

エントリーはこちら

PAGE TOP